Top / テンプレート作成 / デザイン作成応用マニュアル / ページ名ごとに適応するCSSを変える

ページ名ごとに適応するCSSを変える

CSSの振り分け

tplファイルが同じ内容で、CSSのみページによって切り替えたい場合、tplファイル内でSmartyによるcss振り分けができます。

記述例.tplファイルのheaderタグ内に以下を記述

{foreach from=$topic_path_val item=_label key=_key}
{if $_label == "お知らせ" && $_key == 0}<link href="CSS1パス" /> {/if}
{if $_label == "会社概要" && $_key == 0}<link href="CSS2パス" /> {/if}
{if $_label == "商品紹介" && $_key == 0}<link href="CSS3パス" /> {/if}
{/foreach}


※トピックパスのトップページを除いた1階層目が『お知らせ』の場合CSS1が設定されます。
※CSS1は『お知らせ』の下階層にも適応される。